しかやのつくりかた その1.場所探し

その1.場所探し
 
 

シゲサチは

食肉処理施設をつくる場所を

1年半探し続けました。
 
 

猟場近くの空き家を探し歩き、

さらに家主さんを探し歩き、

やっと借りれた古民家。

業者さんに見積もりを出してもらったところ、

家が建つほどの見積もりに…

それでもなんとか工面しようと思い

家の周りを仲間に手伝ってもらいながらお手入れ。

試しに住んでみるも、

川がすぐ近くにあり、

地元の方から危険だからと出るように言われ、

諦めたその翌年、豪雨で川が氾濫。

地元の方に救われました…!
 
 
 

こんな交渉を何度も何度も続けました。

地元の方の協力を得ながらも、

家主さんやそのご家族からの

ご理解を得られないときも幾度となくあり、

シゲサチ2人で落ち込むこともありました。
 
 

それでも諦めずに探し続けたある日、

マンションの一階で

解体処理施設を作ったという情報が。

候補の1つでもあった、

おじいちゃまの住む食堂跡地でできないか

管轄の保健所に問い合わせたところ

住居と仕切ればOKと言われました!

それが今の場所。

1年半かかりましたが、

シゲサチにとって、

最良の場所を見つけることができました。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close